Skip to main content

お申し込み受付期間

2024年6月30日まで

補償開始日は2024年7月1日から

Plan

保険金額と 
保険料(掛け金)

安心、安全の学生生活を過ごすために必見!

プレミアムプラン

掛け金と保険金額

自宅学生用

88,620

Plan

(弁護士費用総合補償特約
(オプション)付帯の場合)

今すぐでかんたん申し込み

お見積り・お申込み

安心プラン

掛け金と保険金額

自宅学生用

66,650

Plan

(弁護士費用総合補償特約
(オプション)付帯の場合)

今すぐでかんたん申し込み

お見積り・お申込み

節約プラン

掛け金と保険金額

自宅学生用

47,020

Plan

(弁護士費用総合補償特約
(オプション)付帯の場合)

今すぐでかんたん申し込み

お見積り・お申込み

プレミアムプラン

掛け金と保険金額

ひとり暮らし学生用

97,040

Plan

(弁護士費用総合補償特約
(オプション)付帯の場合)

今すぐでかんたん申し込み

お見積り・お申込み

安心プラン

掛け金と保険金額

ひとり暮らし学生用

71,180

Plan

(弁護士費用総合補償特約
(オプション)付帯の場合)

今すぐでかんたん申し込み

お見積り・お申込み

節約プラン

掛け金と保険金額

ひとり暮らし学生用

53,260

Plan

(弁護士費用総合補償特約
(オプション)付帯の場合)

今すぐでかんたん申し込み

お見積り・お申込み

掛金には、本保険制度の運営上必要な費用(事務手続費用等)として保険期間1年に対し、800円の制度運営費が含まれます。

学生や扶養者さまのライフスタイルに合わせた
プラン・補償内容・保険期間をお選びください

団体割引30%、 職種級別A級、細菌性食中毒およびウイルス性食中毒補償特約、
天災危険補償特約、熱中症危険補償特約、特定感染症危険補償特約セット

  • 自宅学生用
    の場合
  • ひとり暮らし学生用
    の場合
  • プレミアム
    プラン

    手厚く補償します!

  • 安心
    プラン

    スタンダードなプラン

  • 節約
    プラン

    手ごろな保険料のプラン

個人賠償責任保険金額

国内: 無制限

日本国外: 1 億円

(自己負担額 0円)

示談交渉サービスセット(国内のみ)

育英費用保険金

  • 一括して
    1,000万円
  • 一括して
    800万円
  • 一括して
    500万円

追加育英費用保険金

傷害総合保険(交通傷害危険のみ特約補償)死亡・後遺障害保険金
  • 1,000万円
  • 800万円
  • 500万円

救援者費用保険金

  • 100万円
  • 100万円
  • 100万円

ケガ

死亡・後遺障害保険金

  • 300万円
  • 200万円
  • 150万円

入院保険金

  • 1日につき
    3,500
  • 1日につき
    2,500
  • 1日につき
    1,500

通院保険金

  • 1日につき
    2,500
  • 1日につき
    1,500
  • 1日につき
    1,000

手術保険金

〈入院中に受けた手術〉入院保険金日額の

10

〈外来で受けた手術〉 入院保険金日額の

5

病気

疾病入院保険金

  • 1日につき
    3,500
  • 1日につき
    2,500
  • 1日につき
    1,500

疾病退院後通院保険金

  • 1日につき
    2,500
  • 1日につき
    1,500
  • 1日につき
    1,000

疾病手術保険金

〈入院中に受けた手術〉入院保険金日額の

10

〈外来で受けた手術〉 入院保険金日額の

5

携行品損害保険金

(自己負担額)1事故につき3,000円

  • 15万円
  • 10万円
  • -万円

※ 「ケガのみ補償」のタイプでは補償されません。

Plan

(弁護士費用総合補償特約) オプション

弁護士費用保険金

保険期間1年間につき 通算100万円限度 (自己負担割合 10%)

個人賠償責任保険金額

国内: 無制限

日本国外: 1 億円

(自己負担額 0円)

示談交渉サービスセット(国内のみ)

育英費用保険金

  • 一括して
    1,000万円
  • 一括して
    800万円
  • 一括して
    500万円

追加育英費用保険金

傷害総合保険(交通傷害危険のみ特約補償)死亡・後遺障害保険金
  • 1,000万円
  • 800万円
  • 500万円

救援者費用保険金

  • 100万円
  • 100万円
  • 100万円

ケガ

死亡・後遺障害保険金

  • 300万円
  • 200万円
  • 150万円

入院保険金

  • 1日につき
    3,500
  • 1日につき
    2,500
  • 1日につき
    1,500

通院保険金

  • 1日につき
    2,500
  • 1日につき
    1,500
  • 1日につき
    1,000

手術保険金

〈入院中に受けた手術〉入院保険金日額の

10

〈外来で受けた手術〉 入院保険金日額の

5

病気

疾病入院保険金

  • 1日につき
    3,500
  • 1日につき
    2,500
  • 1日につき
    1,500

疾病退院後通院保険金

  • 1日につき
    2,500
  • 1日につき
    1,500
  • 1日につき
    1,000

疾病手術保険金

〈入院中に受けた手術〉入院保険金日額の

10

〈外来で受けた手術〉 入院保険金日額の

5

借家人賠償責任保険金額

  • 1事故につき 1,000万円
  • 1事故につき 500万円
  • 1事故につき 500万円

学生生活用動産補償保険金額

(自己負担額)1事故につき
火災・落雷・破裂・爆発:なし/盗難:10万円/その他1万円

  • 50万円
  • 40万円
  • 30万円

※ 「ケガのみ補償」のタイプでは補償されません。

Plan

(弁護士費用総合補償特約) オプション

弁護士費用保険金

保険期間1年間につき 通算100万円限度 (自己負担割合 10%)

service

あんしんパスポートの
補償とサービス内容

補償内容

育英費用補償
(国内外補償)

育英費用補償

事故により扶養者に万ーのことがあった場合

指定された扶養者が急激かつ偶然な外来の事故で亡くなられたり、所定の重度後遺障害のために、生徒(学生)の扶養ができなくなったりした場合の育英費用としてお役立ていただけます。

事故の例

  • ・扶養者が交通事故で不幸にして亡くなられた。
  • ・扶養者が思わぬ事故で両目を失明し、働くことができなくなってしまった。
  • ・扶養者が登山中にケガをして亡くなられた。

追加育英費用補償(国内外補償)
傷害総合保険(交通傷害危険のみ補償特約)

育英費用補償

事故により扶養者に万ーのことがあった場合

交通乗用具との衝突、接触等の交通事故または交通乗用具に搭乗中の事故により、指定された扶養者が死亡された場合は、育英費用保険金と同一の金額をお支払いします。なお、後遺障害を被った場合は、その程度に応じ、死亡・後遺障害保険金額の100%~4%の額をお支払いします。
育英費用として充当することもできます。
※ 追加育英費用補償の正式名称は、傷害総合保険(交通傷害危険のみ補償特約)です。
※ 追加育英費用補償とは、扶養者の方を被保険者とした傷害総合保険に交通傷害危険のみ補償特約をセットした死亡・後遺障害保険金をいいます。
(注) 交通事故の場合は、育英費用保険金と追加育英費用補償(傷害総合保険に交通傷害危険のみ補償特約セットした死亡・後遺障害保険金)からお支払いします。

オプション

弁護士のちから

弁護士費用総合補償特約

4コマ漫画

4コマ漫画

弁護士費用の例

  • 子どものいじめについて交渉により解決
    (合意書面作成)
  • 解決までに要した時間の例:6カ月
  • ※ 学校側の調査を経る可能性もあり。
  • ※ 話し合いを数回行い、合意書面を作成するまで。
  • 費用目安:30万~40万程度
  • ※ 着手金15万円~、報酬金15万円~

弁護士費用補償

“弁護のちから”が支える2つのトラブル

次の法的トラブルにあったときの弁護士費用をサポートします。※1

被害事故
  • ・路上歩行中に他人が運転する自転車に追突され、ケガをした。
  • ・インターネット通販の会社から、本物といつわられて、偽物のブランド品を売りつけられた。

以下のようなトラブルは保険金のお支払いの対象になりません。

  • ・自動車または原動機付自転車による被害事故に関するトラブル
  • ・医療ミスによる被害事故に関するトラブル
  • ・騒音、振動、悪臭、日照不足による被害事故または人格権侵害に関するトラブル
  • ・借金の利息の過払金請求に関するトラブル
  • ・顧客や取引先等から被った職務遂行上の精神的苦痛に関するトラブル など
人格権侵害 ※2
  • ・いじめにあい、登校拒否の状態になった。
  • ・昔の交際相手からストーカー行為をされている。
  • ・ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)上でいわれもない誹謗中傷にあい、精神的苦痛を受けた。
  • ・電車で痴漢被害を受けた。
  • ※1 被保険者の範囲:被保険者ご本人が遭遇されたトラブルについて対象となります。
  • ※2 人格権侵害に関するトラブルの場合は、警察等の公的機関または学校等の相談窓口等への届出等を行い、その事実を客観的に証明できるトラブルにかぎります。

2つの保険金で気になる費用をしっかりサポートします。 
(国内のみ補償)

法律委任費用保険金の例
法律相談費用保険金の例

※ 日本国内の法令に基づき解決するトラブルが対象となります。

注意

いずれの保険金も、弁護士への法律相談および委任契約の締結前に、損保ジャパンの事前同意が必要となります。

詳しくはこちらをご確認ください

個人賠償責任補償
(国内外補償)

学生自身の事故

学校配布貸与物の破損

他人に損害を与えた場合

生徒(学生)または同居の家族が、日本国内・国外で万一他人にケガを負わせたり、他人の物を壊したり、誤って線路に立ち入ったことなどにより電車等を運行不能にさせたこと等によって、法律上の損害賠償責任を負った場合、損害賠償金の補填として一事故につき国内では無制限、海外では1億円を限度に保険金が支払われます。(弁護士費用・訴訟費用等についても保険金をお支払いします。)

示談交渉サービスについて(国内のみ)

日本国内において発生した個人賠償責任補償特約のお支払対象となる事故については、損保ジャパンが示談交渉をお引き受けし事故の解決にあたる「示談交渉サービス」がご利用いただけます。
示談交渉サービスのご提供にあたっては、被保険者および損害賠償請求権者の方の同意が必要となります。

事故の例

  • ・自転車に乗っていて老人と接触。大きなケガをさせてしまった。
  • ・スキー場での滑走中、他人と激突し、ケガをさせてしまった。

※ 学校管理下(授業中など)において、法律上の損害賠償責任を負わない場合はお支払いの対象外となります。

疾病補償
(国内外補償)

疾病補償

病気になった場合

生徒(学生)本人が病気で入院、手術、または退院後の通院をされたときに補償します。

傷害補償
(国内外補償)

傷害保障

生徒(学生)本人がケガをした場合

生徒(学生)本人が急激かつ偶然な外来の事故でケガをした場合に保険金が支払われます。学校の授業中・運動中の事故だけでなく、交通事故やレジャー中の事故も補償の対象となり、死亡・後遺障害・手術・入院・通院まで幅広い補償が得られます。細菌性食中毒、ウイルス性食中毒も補償の対象となります。

天災補償
(天災危険補償特約・国内外補償)

地震に見舞われてケガなどをした場合

地震・噴火またはこれらによる津波の事故でケガをした場合に、学生の入院・通院・死亡・後遺障害・手術および育英費用が補償の対象になります。

※ 上記事故により扶養者が扶養不能状態になった場合

携行品損害補償
(国内外補償)自宅学生用のみ

身のまわり品に損害があった場合

生徒(学生)本人の身の回り品が居住する建物外において盗まれたり、偶然な事故で破損した場合に補償されます。

事故の例

  • ・学校で、誤って自分のテニスラケットを壊してしまった。

※ コンタクトレンズ・眼鏡・携帯電話・自転車等はお支払いの対象外となります

熱中症に関する補償
(熱中症危険補償特約・国内外補償)

日射または熱射により身体に障害を被った場合

生徒(学生)自身が日射または熱射により身体に障害を被った場合に入院・通院・死亡・後遺障害・手術の保険金が支払われます。

事故の例

  • ・ランニング中に熱中症で倒れた。

特定感染症補償
(国内外補償)

特定の感染症を発病した場合

O-157など、特定の感染症を発病した場合の入院・通院・後遺障害が補償されます。

事故の例

  • ・O-157による腸管出血性大腸菌感染症により入院。

「特定感染症」とは、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」に規定する一類感染症、二類感染症または三類感染症をいいます。
2023年10月現在、結核、腸管出血性大腸菌感染症(O-157を含みます。)等が該当します。

救援者費用補償
(国内外補償)

救援者費用補償

緊急な捜索・救援活動が必要になった場合

急激かつ偶然な外来の事故により学生本人の緊急な捜索・教援活動が必要なことが警察等の公的機関により確認された場合や住宅外にて被ったケガを原因として、事故の日からその日を含めて180日以内に死亡されたり、継続して14日以上入院された場合等に、現地へ駆け付ける為の交通費や宿泊料、捜索救援費用をお支払いします。

ひとり暮らし学生用プラン

下宿・学生会館・アパート暮らしをする学生は、
以下の補償内容もお選びいただけます。

借家人賠償責任補償
(国内のみ補償)

火災を起こしてしまった場合

借りている戸室に損害を与えた場合

生徒(学生)が借りているアパート・マンション等の戸室を損壊したことにより貸主に対して法律上の賠償責任を負ったとき、保険金が支払われます。

事故の例

  • ・ストーブの消し忘れによる火災
    ・タバコの不始末による火災
    ・ガス栓の閉め忘れによる爆発などを引き起こしてしまった。

学生生活用動産補償
(国内のみ補償)

学生の家財が損害を受けた場合

学生が所有している生活用動産が盗難等の偶然な事故により損害を受けた場合、保険金が支払われます。

事故の例

  • ・カメラなど所有している生活用動産が盗まれた。
  • ・火災のために、書籍や家電製品などが焼失した。

※ コンタクトレンズ・眼鏡・携帯電話等については、お支払の対象外となります。

Additional Service Benefits

専用付帯サービス

加入特典

いじめ・SNS誹謗中傷の危険からご自身を守るために

いじめ・被害事故
いやがらせ相談窓口
弁護士紹介サービス 無料

弁護士のちから 弁護士費用総合補償特約 専用付帯サービス

  • 相談できる弁護士が
    身近にいなくても安心!
    「弁護士紹介サービス」

    保険金のお支払の対象となる場合で弁護士の紹介をご希望のときは、担当の損保ジャパン保険金サービス課へご連絡ください。お客さまから依頼を受けた損保ジャパンが、日本弁護士連合会を通じて各地の弁護士会に弁護士紹介を依頼し、お客さまに弁護士をご紹介します。

  • 「被害事故嫌がらせ相談窓口」

    被害事故または人格権侵害への対応が必要な際に、お電話でご相談いただくことができるサービスです。警察OB・OG等トラブル対応の専門コンサルタントが、対応等についてアドバイスさせていただきます。
    「弁護のちから」の保険金請求対象の確認や弁護士委任のご相談は対象外となりますので、事故サポートセンターへのご連絡をお願いします。

  • (注1) 本サービスは損保ジャパンの提携業者がご提供します。
  • (注2) ご相談の際には、お名前、ご加入者番号等をお聞きすることがございますのでご了承ください。
  • (注3) ご利用は日本国内からにかぎります。
  • (注4) 本サービスは予告なく変更または中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • (注5) 「弁護のちから」の保険金をお支払いする事由が発生した場合は、下記事故サポートセンターまたは取扱代理店までご連絡ください。
  • 事故サポートセンター:【受付時間】24時間365日 0120-727-110
  • ※保険金のお支払方法等重要な事項は、「この保険のあらまし」以降に記載されていますので、必ずご確認ください。

お子さまや扶養者さまご自身の相談をお受けいたします

学校生活安心ダイヤル 無料

(SOMPO 健康・生活サポートサービス)

メディカルサポートサービス

  • ・健康、医療相談
  • ・介護関連相談
  • ・人間ドック等検診
  • ・検査紹介、予約
  • ・医療機関情報提供
  • ・専門医相談(予約制)
  • ・法律、税務、年金相談サービス(予約制)

メンタルヘルスサービス

  • ・メンタルヘルス相談
  • ・メンタルITサポート
    (WEBストレスチェック)
  • ※ 本サービスは損保ジャパンのグループ会社およびその提携業者がご提供します。
  • ※ ご相談の際は、お名前、ご加入者番号等をお聞きすることがございますのでご了承ください。
  • ※ ご利用は日本国内からにかぎります。
  • ※ ご相談内容やお取次ぎ事項によっては有料となるものがあります。
  • ※ 本サービスは予告なく変更または中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
Question & Answer

Q. 保険に加入したいのですが、申込方法を教えてください。

  • 本サイトから加入手続きができます。
  • 加入プランを選択後、マイページ登録をしていただき、選択可能なお支払方法をご指定下さい。

Q. 手続き完了後に、確認メールが届かない。

  • 携帯電話などでメールを受信する際に、迷惑メールの設定をしている方はメールが届かない場合があります。「zengaku.or.jp」からのメールが受信できるよう、設定をお願いします。
  • ①お申込みいただいた時のメールアドレスからメールで弊社にご連絡いただければ、申込時のメールを再送いたします。
  • ②申込時のメールアドレスの入力が違っていた場合は修正・再送信しますので、メール(info@zengaku.or.jp)で当社にご連絡ください。

Q. 祖父母の名前で申し込みをしてもよいですか。

  • お申込みいただけます。実際にお子さまを扶養されている方のお名前でお申し込み下さい。

Q. いつまでに申し込めばいいですか?

  • 3月31日までの申込みで、内容に不備がない場合は、4月1日から補償が開始されます。
  • 4月14日までの申込みで、内容に不備がない場合は、4月15日から補償が開始されます。
  • 4月30日までの申込みで、内容に不備がない場合は、5月1日から補償が開始されます。
  • 以降、11月まで各月1日開始、もしくは15日開始となります(最終の申込締切は、11月30日)。
  • 不備がある場合は、不備を解消した日が保険の申し込みをした日といたしまして、上記スケジュールで保険が開始されます。
  • また、申込み完了後であっても、指定する期日までに保険料のお支払が無い場合は契約はキャンセルされます。その場合、ご登録いただいたメールアドレスにその旨ご連絡差し上げます。

Q. パンフレットに記載の掛金は、毎年支払う金額でしょうか。

  • 一括払をご選択された場合、1回のお支払いで卒業までの年数が補償されます。
  • 年払い更新のボタンが存在し、当該払込方法をご選択された場合、卒業までの年数、毎年ご指定のクレジットカードから自動決済となります。
    ※ただし商品改定が行われた場合、翌年以降の保険料は変動することがあります。

Q. 申込みをしたら、何か書類が届きますか?

  • 郵送される書類はありません。
  • 会員証と保険の加入証明書は、ご加入手続き完了後にマイページからご確認いただけます。

Q. 補償開始は何時からですか?

  • 保険開始日の午前0時からです。

Q. 子供に持病があるのですが、加入できますか?

  • 健康告知は不要ですのでご加入頂けます。
  • ただし加入前に患っていた疾病を原因とする入院は、お支払の対象とはなりません。

Q. 4月以降も加入できますか?

  • はい、11月30日までご加入いただけます。
  • なお、5月1日以降に補償が開始される場合は、パンフレットに記載の掛金から減額変更されます。お申込み画面に表示される掛金・保険料をご確認ください。

Q. 家族も対象になる補償はどれですか?

  • 個人賠償責任補償です。
  • 補償される家族の範囲については、「個人賠償責任補償は家族も対象とありますが、家族の範囲を教えてください。」をご確認ください。

Q. 個人賠償責任補償は家族も対象とありますが、家族の範囲を教えてください。

  • 個人賠償責任補償の被保険者は次のとおりです。
  • ①本人(お子さま)
  • ②本人の配偶者
  • ③本人またはその配偶者の同居の親族
  • ④本人またはその配偶者の別居の未婚の子
  • ⑤本人が未成年者または責任無能力者の場合、親権者、その他の法定の監督義務者および監督義務者に代わって本人を監督する方(本人の親族にかぎります)。ただし、本人に関する事故にかぎります。
  • ⑥②から④までのいずれかの方が責任無能力者の場合、親権者、その他の法定の監督義務者および監督義務者に代わって責任無能力者を監督する方(その責任無能力者の親族にかぎります)。ただし、その責任無能力者に関する事故にかぎります。
  • なお、被保険者本人またはその配偶者との続柄および同居または別居の別は、損害の原因となった事故発生時におけるものをいいます。
  • ※「親族」とは、本人(お子さま)の6親等内の⾎族、配偶者または3親等内の姻族をいいます。
  • ※「未婚」とは、これまでに婚姻歴がない方を指します。
  • ※「本人(お子さま)」が下宿などで1人暮らしをする場合、ご家族はどなたも補償されません。

Q. 個人賠償責任補償は示談交渉サービスは付いていますか?

  • はい、付帯されています。
    国内の事故に限り、示談交渉サービスのご利用が可能です。

Q. 同居の兄が自転車事故で相手にケガをさせてしまったが、個人賠償責任補償の対象となりますか?

  • 同居のご家族も対象となります。

Q. 私の住んでいるところでは自転車保険について親の加入も義務付けられていますが、この保険に入れば、親も対象になるのでしょうか。

  • 自転車の賠償事故については、同居のご家族も補償の対象となります。

Q. 自動車保険の個人賠償の補償を付けるかどうか考えている。この保険にもついていたと思うが重複するのでしょうか。

  • 補償の対象範囲については、「個人賠償責任補償は家族も対象とありますが、家族の範囲を教えてください。」をご確認いただき、自動車保険の対象範囲と比較して下さい。
  • お支払いについて、国内の事故は保険金額が無制限ですので、何れか一方からの保険金の支払いとなり、重複してのお支払はできませんのでご注意ください。
  • 国外の事故は、それぞれの契約の保険金額を合計した額がお支払いする保険金の限度額となります。

Q. 子供が自宅の水道を出しっ放しにしてしまい、下の部屋まで水漏れしてしまいました。補償の対象になるのでしょうか。(下宿先の話ではありません)

  • 個人賠償責任補償では、階下への水濡れ賠償は補償の対象となります。
  • 弁護のちからでは、ご本人が水濡れ損害を被った場合の弁護士費用は補償の対象になります。

Q. 子供が学校から借りたタブレットを落として壊してしまいました。補償の対象になりますか?

  • 補償の対象となります。

Q. 部活でケガをしました。補償の対象になりますか?

  • 補償の対象となります。

Q. 部活で遠征して、遠征先でケガをしました。補償の対象になりますか?

  • 補償の対象となります。

Q. アルバイトに行くときにケガをしました。補償の対象になりますか?

  • 補償の対象となります。

Q. スノーボードでケガをしました。補償の対象になりますか?

  • 補償の対象となります。

Q. 弁護のちからはどのような保険ですか?

  • 法的トラブルに巻き込まれた場合の精神的・経済的負担に備えるための保険です。
  • 弁護士費用、法律相談・書類作成費用をお支払いします。

Q. 弁護のちからでは、どのようなトラブルが補償されますか?

  • 被害事故・人格権侵害に関するトラブルが補償対象となります。
  • 具体的には、ケガを負わされた、物を壊された、いじめや誹謗中傷による精神的苦痛、ストーカー行為等です。インターネットやSNS上での誹謗中傷も補償対象になります。

Q. 育英費用は病気(病死)は対象になりますか?

  • 育英費用補償は扶養者が不慮の事故・天災により死亡、もしくは後遺障害で学生を扶養できなくなった場合にお支払します。
  • 病気は対象外になります。

Q. 追加育英費用は、どのような場合に補償されますか?

  • 追加育英費用は扶養者が交通事故により死亡もしくは後遺障害を被った場合にお支払します。

Q. 海外でケガをした場合は補償の対象になりますか?

  • はい。国内外を問わず、補償の対象となります。

Q. 熱中症で入院した場合も補償対象ですか?

  • 対象となります。

Q. 病気は補償の対象になりますか?

  • 病気の補償をセットしていただくと、病気による入院・手術・退院後の通院が対象となります。
  • ケガのみ補償タイプにご加入の場合は対象にはなりません。

Q. 学校で電子辞書を無くしました。補償の対象になりますか?

  • 置き忘れ及び紛失は対象外となります。

Q. 財布を落としました。補償の対象になりますか?

  • 紛失は補償の対象外となります。

Q. 救援者費用とはどのような補償ですか?

  • 事故により学生本人の緊急の捜索・救援活動が必要になった場合に補償の対象となります。

Q. 育英費用は事故のみとありますが、病気は補償されませんか?

  • 補償されません。

Q. 保険開始日はいつになりますか?

  • 3月31日までに受付確認が完了した方は4月1日より保険開始となります。
  • それ以降の方は、毎月14日までに受付確認が完了した方は同月15日より、月末日までに受付確認が完了した方は翌月1日より保険開始となります。
  • 申し込み内容に不備がある場合は、不備を解消した日が保険の申し込みをした日といたしまして、上記のスケジュールで保険が開始されます。
  • また、申込み完了後であっても、指定する期日までに保険料のお支払が無い場合は契約はキャンセルされます。その場合、ご登録いただいたメールアドレスにその旨ご連絡差し上げます。

Q. 実際に事故を起こした場合、どこに連絡をすればいいのでしょうか?

  • 24時間対応の引受保険会社の事故サポートセンターで承っております。
  • 0120-727-110

「ご加入にあたりましては、弁護のちからの部分に掲載されている「弁護のちからのチラシ」、上記に掲載されている「パンフレット」および「この保険のあらまし(契約概要のご説明)」をダウンロードしていただき、必ずご確認ください。」

About us
  • 未来サポートとは

    すべてはこどもたちの未来のために

    一般財団法人未来サポート

    当財団は、幼児から学生、社会人までの健全育成に対して、教育に関する事業を行い、安心と安全をテーマに“あんしんパスポート”の普及推進、ボランティア活動、外部への寄付行為、教育現場への貢献などを事業⽬的とする⼀般財団法人です。

    学生の皆様が健やかな社会生活を営む上で遭遇するさまざまなリスクへの対応や保護者の皆様へ情報発信、リスクへ対応へのサービス向上を⽬的に従来の「特定非営利活動法人(NPO)」から2016年「⼀般財団法人」へ改組を行っております。(登記上は新設となります。)
    2023年12月に一般財団法人全国学生保障援助会は理事会および評議員会での可決・承認を経て、一般財団法人未来サポートとなりました。

  • 団体概要

    一般財団法人未来サポート
    法人概要
    一般財団法人 未来サポート
    東京都港区虎ノ門二丁目9番1号
    虎ノ門ヒルズ江戸見坂テラス11階​
    代表理事 森宮 康
    平成28年10月28日
    (NPO法人より改組)
    イガヤ チハル

    一般財団法人  未来サポート

    名誉会長

    猪谷 千春(イガヤ チハル)

    Profile

    • ■1931年北海道生まれ。2歳より日本のスキー界における草分けである父母より英才教育を受けた。
    • ■1956年: にコルティナダンペッツオ冬季五輪に出場。スキー男子回転で銀メダルを獲得し、日本史上初の冬季五輪メダリストとなった。
    • ■1980年: 国際オリンピック委員会(IOC)委員に就任。1998年の長野オリンピックの招致に成功し、2005年から2009年までIOC副会長を務める。
    • ■現在、国際オリンピック委員会(IOC)・日本オリンピック委員会(JOC)名誉委員、日本オリンピアンズ協会副会長、東京都名誉都民。
    モリミヤ ヤスシ

    一般財団法人  未来サポート

    理事長

    森宮 康(モリミヤ ヤスシ)

    Profile

    • ■1941年東京都生まれ。
    • ■1970年: 明治大学商学部にて保険学の教授に就任。
    • ■1998年: 日本保険学会の理事長に就任(1998-2002)。同年、Asia-Pacific Risk and Insurance Association (APRIA)の会長に就任。
    • ■2007年: システム監査学会の会長に就任。
    • ■2015年: 世界の保険会社や監督官庁の関係者が集まる国際保険学会(International​ Insurance Society:IIS)にてジョン・S・ビックリー創設者ゴールドメダル賞(John S. Bickley Founder's Award Founder’s Award)受賞​。日本の大学関係者としては初の受賞となる。
    • ■2023年: 一般財団法人未来サポート理事長に就任。現在に至る。

    [目的]

    幼児から学生までの健全育成に対して、教育に関する事業を行い、安心と安全をテーマに福利厚生、ボランティア活動、教育現場への貢献に寄与すると共に社会に貢献し活動することを目的とする。

    上記の目的を達成するために次の事業を行う。
    (1)社会教育の推進を図る活動
    (2)こどもの健全育成を図る活動
    (3)文化・芸術または、スポーツの振興を図る活動
    (4)会員の福利厚生に関する事業
    (5)そのた目的を達成するための事業

  • 寄付活動(主な寄付先)

    • 日本財団

    • 子供の未来応援基金

    • NPO法人チャイルドライン
      支援センター

    • NPO法人よこはま
      チャイルドライン

    • 一般財団法人
      あしなが育英会

    • 一般財団法人
      障がい者自立支援機構
      通称 : パラリンアート

Agenta & Insurance Company

取扱代理店

  • 株式会社セゾン保険サービス

    お問い合わせ

    0120-936-406

      (平日) 9:00 ~ 17:30

    〒 170-0013   東京都豊島区東池袋4-21-1アウルタワー4階

事故が起きた時の連絡先

ご加入後、万が一(ケガでの入通院含む)が発生したときは下記までご連絡下さい

損害保険ジャパン株式会社
事故サポートセンター

0120-727-110

 (24時間 365日受付)

引受保険会社

損害保険ジャパン株式会社

公務文教営業部  文教室

03-3349-4679

(平日) 9:00 ~ 17:00

〒 160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1

★この保険は一般財団法人未来サポート​を保険契約者とし、一般財団法人未来サポート​の会員を加入者とする傷害総合保険(正式保険名称)の団体契約です。 なお、傷害総合保険普通保険約款・特約集および保険証券は保険契約者(一般財団法人未来サポート​)に交付されます。 ★保険期間の中途で料率改定があっても、保険料の追加・返れいはありません。★このページは概要を説明したものです。 ご加入にあたっては必ず「契約概要のご説明・注意喚起情報のご説明」をご覧ください。 また、詳しくは「普通保険約款・特約集」をご用意しておりますので、取扱代理店または損保ジャパンまでご請求ください。 ご不明な点がございましたら、取扱代理店または損保ジャパンまでお問い合わせください。

承認番号: SJ23-13003 (2024年01月12日作成)

当会の活動・個人情報および
傷害総合保険に関するお問い合わせ先

一般財団法人未来サポート​

一般財団法人未来サポート
​サービスデスク

0570-07-1730

(月)~(金) 9:00~17:30
(当会の活動・個人情報および
傷害総合保険に関するお問い合わせ)

当会の活動・個人情報及びWebサイト記載の保険内容に関するお問い合わせは上記のサービスデスクで承ります。 Webサイト記載内容以外の詳細な部分についてのお問い合わせは取扱代理店のセゾン保険サービス(0120-936-406)または引受保険会社の損保ジャパン(03-3349-5420)までお問い合わせください。 またお申込後の内容に不備等がございましたら、損害保険取扱代理店である(株)セゾン保険サービスからご連絡させていただくことがあります。